「本サイトのコンテンツには、商品プロモーションが含まれています。」

【伊万里ハーフマラソン2024出走レビュー】駐車場の状況と結果報告

スポーツ

2024/1/8 伊万里ハーフマラソン2024が無事、開催されました。
私はこの大会に毎年エントリーしていますが、特に今年は色々な意味でも良い大会だったと実感しています。

この記事では、伊万里ハーフマラソン2024に出走して得た情報と経験をもとに、この大会の魅力を紹介いたします。

駐車場について

指定された周辺の高校、小中学校のグラウンドが選手専用の臨時駐車場として確保されています。
伊万里小学校、伊万里実業高校、敬徳高校が比較的、スタート地点に近い駐車場となり、私は第一候補を敬徳高校、第2候補を伊万里小学校に狙いを定め、8:00に敬徳高校に到着しました。
結果、既に20~30台は駐車されていましたが、キャパは100台以上駐車可能かと思われますので、8時着であれば余裕で駐車可能でした。
数年前、敬徳高校より東側の大坪小学校に駐車したこともありますが、スタート地点まで1kmちょっとあり、15分ほど歩くことに・・・帰りが疲労困ぱいの身体には辛かった記憶があります。

敬徳高校AM8:30の様子
敬徳高校からスタート地点の伊万里市民センターまでの道中

スタート地点

スタート地点(伊万里市民センター前)

市民センターの1階が男性更衣室、2階が女性更衣室となっていますが、他にもゼッケンNOによってエリアが割り振られていますので、ご注意ください。
詳しくは冒頭の概要記事で紹介していますので、ご覧ください。

また、市民センターには貴重品預かり所、柔道整復師の学生さんによるボディケア会場が設置されていました。
目の前が大会本部、イベント会場となっていますので、最も賑わうエリアです。
入口付近では、運営スタッフの皆さんより、アミノバイタルPRO(粒剤タイプ)が無料で無制限に配布されており驚きました。
昨年はここまでのサービスは無かったと思いますので、当然、ありがたく頂戴しました。

コースの特徴

伊万里湾をぐるっと周遊する日本陸上競技連盟の公認コースで、中盤の伊万里湾大橋に向かう道中の約2kmが昇り坂となっていますが、そこ以外は比較的フラットなコースです。

スタート直後の2~3km辺りで道幅が狭くなるところがあり、5kmくらいまでは込み合った状況が続きました。
10~12km以降、伊万里大橋に向かう上り坂が唯一の難所ではありますが、高低差50m前後を1kmほどで上る程度ですし、道中、給水所もありますのでそこまで苦痛ではありません。
その先では、伊万里湾の美しい景観が見られ、そっちの感動の方が大きいかったです。

住宅沿いでは地元住民の皆さんや老人ホームの皆さんなど、沢山応援してくださっていますし、交通制限によりご迷惑をおかけしている会社やコンビニの社員の皆さんも表に出て応援してくれてあるので、アットホームな大会です。

ゴール後

何とか自己ベストを更新することができましたが、120%出し切り、ヘロヘロでフィニッシャータオルをかけてもらいました。
今年もふわふわで気持ち良くて格好いい今治タオルです。

チップを回収して頂いた後、まさかのリカバリー用のアミノバイタルの無料配布!しかも、GOLD。
同じく配布されていたポカリスエットとすぐ頂き、本当に助かりました。
そして、その流れでぜんざいの配布・・・言うことなしです。

他にも地元の食材を使用した食事やグルメが多数提供されていました。
参加者には200円分のクーポン券が参加賞として事前配布されていましたので、クーポン券を使用して地元料理やデザートを楽しむ方も多かったです。

無料配布はありがたい
めっちゃ暖まります
伊万里菓舗うちだ さん
伊万里菓舗うちださんのプリン。参加賞の200円分クーポン券でゲット
小嶋や さん
たべてぱんです さん

速報ベースで表彰式があっていました。結果のみ掲載します。

最後に

私はスタート地点からも近い、久留米ラーメン屋「すばる」さんに寄って帰るのが毎年の楽しみです。
濃厚な豚骨スープが疲れた体に染み込みます。

すばる (上伊万里/ラーメン)
★★★☆☆3.18 ■予算(昼):~¥999
餃子が来る前に我慢できず食べちゃいました。

そして、少し武雄方面へ足を延ばし、熱々の武雄温泉に浸かって疲労回復はバッチリ!

武雄市観光協会
武雄市観光協会のホームページです。武雄市の温泉や食べ物、四季折々の自然やイベントの情報を掲載しております。

まとめ

この記事では、伊万里ハーフマラソンの魅力を再確認し、出走して得られた感動と、今後のイベントへの参加を検討するランナーたちに、参考情報として紹介しました。
官民一体となって歓迎してくれるムードと、美しい自然環境を眺めながらランニングを楽しむことができ、かつ、記録も出しやすいコースと最後のもてなし・・・最高だと思います。

お問い合わせ情報

伊万里ハーフマラソンに関する詳細情報やお問い合わせ先情報を紹介します。
 〒848-8501 佐賀県伊万里市立花町1355-1
 伊万里市教育委員会スポーツ課
 伊万里ハーフマラソン実行委員会事務局
 TEL:0955-23-3187
 FAX:0955-23-2615
 E-Mail:imari-half@city.imari.saga.jp
 大会hp:

伊万里ハーフマラソン2024
佐賀県伊万里市の公式ホームページです。伊万里市の紹介、お知らせと市への意見、くらし・環境、イベント・講座・市民活動、健康・福祉・教育、産業・事業、行政情報など紹介しております。

コメント